壁画(フレスコ、モザイク、ステンドグラス)、日本画、 陶芸 いろいろ
by gendfrest-5012x
カテゴリ
全体
壁画
モザイク
陶芸
日常

モニュメント像
平面・絵画
お気に入りブログ
nonacafe庵『奥の...

 
ライフログ
検索
以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ビル工事のシェルター

「ビル工事のシェルター」
 不景気といいながら、ビルは建つ。
工事現場のシェルターなどはいつも殺風景だが、やはり工夫があると嬉しいね。
メタリックな模様で、横浜の風物が描いてある。
見ていて綺麗だなと想った。どんなしゃれたビルが建つのでしょうか?楽しみです。

皆さん良いお年をお迎えください。
f0151809_13521378.jpg
f0151809_13525894.jpg


 小さなプランクトン、大きな地球、中ぐらいの人間 JIN HASEGAWA
と書いてありました。
[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-31 12:34 | 壁画

ザッキンの使者の像

ザッキンの使者の像
 横浜を歩いています。これはザッキンの「使者」という像です。力強いね。
桜木町から横浜方面に歩いていくと、ビルの中にありました。
中学校の美術の授業時にこの作者の覚え方を、美術の先生はゾウキンと覚えておけば、試験の時に「ザッキン」と書けばよいと言っていた。
でも生徒の中には、試験でそのままゾウキンと書いた人もいたようだ。あまり笑えないね。
f0151809_19293511.jpg

f0151809_19302075.jpg

 ランドマークも周りに色々ビルが立ち並んでいるので、普通のビルに見えてきた。
[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-29 12:22 | モニュメント像

検診の後で・・・

検診の後で・・・
 検診では血液を抜かれるのはいやだな。何度も時間をおいて抜かれるから・・・
この日は結局うまく抜けなくて、やり直しまでさせられた。
 やっと終わって食事抜きだったから、レストランにご飯を食べに行く。
混むチョット前だから、良かったよ。天井には天井画があって、それも四季のイメージでいくつかあった。写真を撮るのは難しかったが、座って見上げた位置から撮る。
 イタリアのフレスコ画のような雰囲気が良かったよ。
f0151809_17203135.jpg


その後歩いて少し散歩。紅葉は木枯らしで飛んでしまったかな。と思いつつ。色のバランスが綺麗だな。
f0151809_17215970.jpg

[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-27 12:31 | 壁画

大場再生氏の個展 2

大場再生氏の個展 2
 横浜センター画廊で開催されていた、大場氏の個展です。
彼とは大学時代からの友人です。独立美術協会に所属して、今や会員ですね。
彼も努力しました。途中、イギリスへ留学して、特に水彩画法の勉強をしてきたようです。
それで水彩の画法の本など出しています。
f0151809_17103092.jpg

f0151809_1711755.jpg

綺麗なお嬢さんが描かれています。彼のお嬢さんですね。多分!
[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-25 17:11 | 日常

大場再生氏の個展

「大場再生」氏の個展
 実はもう終了しています。彼の絵のおもしろさを早く紹介したかったのですが、・・・
モデルは長く、娘さんです。イギリスの風景や、ブルージュを描いたモノもありました。
 会期中にセンター画廊に行き、その後、大場氏と会い、軽く飲みました。
 画廊には花がお弟子さんたちから送られていたのがあり、大学だけでなく、カルチャーで教えています。
f0151809_1794891.jpg
f0151809_17102452.jpg


センター画廊では二年に一度ぐらいに開催しているようです。
今回の作品の中には秋の独立協会展で出されたモノもあります。大きい作品でノスタルジックでした。
[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-23 17:04 | 日常

三野哲二氏のフレスコ画展

三野哲二氏のフレスコ画展
 明日まで銀座のアトリエ スズキで開催しています。
フレスコ画なのですが綺麗な画面処理で、描き方は丁寧です。
ブドウや木々が綺麗に描かれています。
 三野さんは大学の時には助手で先輩です。ずっとフレスコ画を描いているので尊敬しています。
f0151809_165039.jpg
f0151809_16502510.jpg


[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-21 16:38 | 壁画

壁画家「濱田雅三」氏の回顧展 8

壁画家「濱田雅三」氏の回顧展 8
 昨日で終了しました。
彼の作品が飾られていた所は広尾の画廊なのですが。画廊と言うよりも個人のお宅といった方が良いところです。私は彼の大きな作品が飾られている場所が、平等院のように見えました。前には池があり鯉が悠然と泳いでいます。
f0151809_1624173.jpg

 
 夕方には、照明に照らされて、作品が浮かび上がり、極楽浄土を表したように思えました。
彼の作品の中に私は勝手にイコンシリーズと命名した作品があります。
 ずっと彼が携えてきたようなモノ、旅と共にロシアに人々が携え祈ったモノのように・・・
聖像ははホチキスであったり、石の模様であったり・・・さらっと飾られていたのですが、重い作品でした。
f0151809_1623652.jpg

f0151809_16233592.jpg
f0151809_16245826.jpg

 片付けた後に、奥様から食事のお誘いがありました。
軽くと思いながら、遅くなりました。
回顧展の成功をお祝いしながら、濱田氏に何時になるか分からないが向こうに行ったら語ろうなと言いました。
[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-19 15:15 | 壁画

壁画家「濱田雅三」氏の回顧展 7

壁画家「濱田雅三」氏の回顧展 7
 明日で終了です。終了か・・・何か消えていくようで嫌だな。ずっともっと語ろうと思ったのにね。片付けるときに壁画の作品がこんな重いのかと思ったよ。絵の意味も「重い」ような。
 粘土の作品は、何を描いたのかはよく分かりません。実は飾ってあった上下が合っているのかも分かりません。板状にした油粘土の画面に細かいレリーフが描かれています。
 大きな作品も小さな作品も、大事に同じようなエネルギーを使っているかな。
f0151809_1671215.jpg
f0151809_168108.jpg

f0151809_1685537.jpg

 ステンドグラスはアトリエにありました。彼のアトリエの中の作品としては素材がガラスなので、かっきりとしていますね。
[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-17 16:00 | 壁画

壁画家「濱田雅三」氏の回顧展 6

壁画家「濱田雅三」氏の回顧展 6
 彼の作品がいろいろあるので、もう少し会場にあるモノを紹介します。
掃除機・・・・何というか現代美術かな?何か意味が彼が語り始めるような気がする。
f0151809_15541847.jpg


何かユニークな作品を作るよね。
f0151809_155596.jpg

これは遮光ネットを使った作品。使うというととても大げさになってしまう。彼は構えないでどんどん泉のようにイメージがあふれていくので、このような作品が生まれるのかな。
f0151809_155718.jpg

一頃竹にこっていたときがあり、私も彼の作った小さな作品をいただいたことがある。多岐にわたって色々なモノを竹で作っているね。鋏なんて圧巻だな。切れるかどうかは分からないけれど・・・
[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-15 15:38 | 壁画

壁画家「濱田雅三」氏の回顧展 5

壁画家「濱田雅三」氏の回顧展 5
 彼の作品のすばらしさは、こびが無く、自分に忠実に表現したものが多いと思う。
色々な作品があるのは、彼のあふれる芸術の泉なのか?
 女子美の講師が決まったときに、私は彼と一緒に地下鉄に乗り、壁画を撮りに行った。なんとそのすぐ後ではないか・・・・もっともっと一緒の時間があっても良かったのに・・・
こんな別れはないな。
 
 写真は女子美の講師で彼が行ったときのだと聞いた。良い笑顔だな!チョット恥ずかしそうなのが良いよ。
 
f0151809_1535090.jpg
f0151809_15352986.jpg


[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-12-13 16:54 | 壁画