壁画(フレスコ、モザイク、ステンドグラス)、日本画、 陶芸 いろいろ
by gendfrest-5012x
カテゴリ
全体
壁画
モザイク
陶芸
日常

モニュメント像
平面・絵画
お気に入りブログ
nonacafe庵『奥の...

 
ライフログ
検索
以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

川崎球場

「川崎球場」 なんだな
 ここが川崎球場か。子供の時に親戚が川崎にいたので、見に行ったときがある。
喧噪とにぎわいが混じって興奮したな。どこのチームとかは、興味がなかったのでわからない。
 ただ帰りに、ゲーセンで射撃をしてかなり良い成績だったな。特に景品は無かったけれど・・・嬉しかったよ。
バッキューーーーン!!◎
f0151809_21193952.jpg
f0151809_21202172.jpg


[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-31 15:15 | 日常

陶壁画・・・川崎

「川崎の建物の壁画」
 この建物は直、取り壊されるだろう。内部の音響のための飾りもとても時代物に見えた。悪いというわけではないが、古さは感じた。
 上野の文化会館は同じように古いが、内部も外部も古さを感じさせない、雰囲気を持つんだな。
陶壁画は大胆な色使いや、タイルの扱い方などダイナミックで私は好きですね。
取り壊されるのはもったいない気もします。
f0151809_211342.jpg
f0151809_21134058.jpg


[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-29 15:07 | 壁画

川崎の建物にて・・

「川崎の建物にて」・・・陶壁画
 チョット何を表したのかは解らなかった。
時代的にはチョット古いが、こういうこつこつと作家さんの気持ちを伝えようという、気持がよいのだな。 抽象的な色といい、形などに時代を感じさせる。良い壁画だと思うよ。こういう壁画が在るのが嬉しい。
f0151809_21338100.jpg


f0151809_2143461.jpg

[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-27 15:05 | モザイク

宴の後

「宴の後」・・・Mにて
 この日はみんなよく飲みました。それで気持ちよく帰路につくのです。
店の内部の油絵というか、絵ですが。こんな感じです。有名な人なのかな???
 よくわかりません。ただもう少し絵の輝きとかあると良いと思うのです。
まあ自分はこんな素晴らしいところに絵を置かれたら、超嬉しいですね。
f0151809_20563890.jpg

[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-25 20:50 | 日常

レストランにて

「横浜のレストラン Mにて」
  まあこういうレストランで食べるのは、あまり得意ではない。
今回は有名はMさんのところで・・・料理はおいしかったよ。
それから、私は盛りつけ方とか、やはり陶器で食器を作りためか、食器にも関心を寄せていた。どんな盛りつけ方をしてくるかとか・・・そんなところが面白かったね。部屋の油彩画とか窓から見える風景も割と合っていた、と思う。
 
f0151809_21311166.jpg
f0151809_21314969.jpg


[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-23 20:25 | 日常

水泡庵の壁画

「水泡庵の壁画」陶器で
 年に何度も作品展を開く、自分の作品を発表している水泡庵さんの壁画。
丁寧なものつくりと、ユニークな主張がよいのですが・・・やはり不況なのか、作品の評価以前に作品自体がなかなか売れません。
 グループ展(上大岡、さくら画廊)は概に終わっていますが、紹介します。
魚屋さんや小料理屋さんには合っていると思いますので、もし気に入った方がいましたら、ご連絡ください。
壁画だけでなく、陶器の作品もたくさんあります。
f0151809_21231296.jpg

[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-21 17:48 | 陶芸

海の壁画・・・茅ヶ崎市の体育館で

「海の壁画」
 この壁画は石を使っていないかも・・・
よくは見ていないが、石の存在感とか重量感があまりない。よく見れば陶器や磁器の粘土で作ったタイルのようなモノのように見える。石とちがって軽いというか、軽やかな作品となる。これだけ人間の見ための印象というのは「感覚」が在ると言うことなのですね。
 湘南の海のイメージで作品は作られています
f0151809_21213592.jpg

f0151809_21221899.jpg

[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-19 13:21 | 壁画

茅ヶ崎の女性

「茅ヶ崎の女性」
 茅ヶ崎市役所のところに在る女性像。具体的に作られている。市章を掲げているから・・像としてはわかりやすいと言えば解りやすいが・・・・説明的すぎるかな。ロダンだったらどう作ったろうか・・・
カレーの市民の像は、カレー市からは不評だったが・・・歴史には残り、彼の名作の一つである。
f0151809_1611169.jpg

[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-17 12:40 | 日常

宇宙船

「宇宙船」
 こういう大きな題名はつけるのに苦労する。本当はただの光が宇宙船のように見えるだけ。動きがあってそう見えた。本当だったら面白いのにね・・・
 よく見るとビルの直撃するように見えてしまう。
「どうか無事でありますように。」
f0151809_21142441.jpg

 
[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-16 16:30 | 日常

ビル・・・夕景

「ビル・・・夕景」
 そろそろ仕事も終わるか。早く帰ってゆっくりしたいね。
電線が空間を切り取り、空間に動きが出ているが、そんなことよりも早くかえってゆっくりしたい気分。
f0151809_2192775.jpg

[PR]
by gendfrest-5012x | 2010-03-14 16:15 | 日常